安土城下の湯~湯治を目指したいいお風呂です

本格的なこだわり風呂の数々を実感いただけます

2017年の夏にオープンして好評いただいている「安土城下の湯」。全国のお風呂好きな方々に改めて当施設の良さをお伝えしたいと思います。※またこのページの終わりに口コミなどもとりまとめて紹介させて頂きます。

安土城をのぞむ榊原温泉の露天風呂や、細胞を活性化し免疫力を高めると云われるアトミック・カーボン風呂、日本初どころか世界初?というバナナ葉風呂、1300ppmという超高濃度炭酸泉など 湯治を目指した特別な効能のこだわり温泉にゆっくりつかって、 一日の疲れを癒し、心と身体を解きほぐす至福のひとときを存分に味わってください。


内湯は全国でも珍しいお座敷風呂を採用!

内湯の床には全面、防菌防カビの特殊素材の畳を使用しています。タイルのように冷たくなく転んでも怪我をしにくい、とお子様やご年配の方と一緒のご家族に好評いただいております。

NEW!!  炭酸泉を導入しました!!!


お湯の特徴1:榊原温泉の露天風呂

万葉の昔から人々に愛された「美肌と湯治の名泉」 安土桃山時代よりもさらに昔、清少納言が「枕草子」で「有馬温泉」「玉造温泉」とともに三名泉として賞賛した三重県の歴史ある名湯「榊原温泉(七栗の湯)」を堪能できる露天風呂をご用意しています。 女性用露天風呂からは安土城を望む展望。伊勢安土桃山城下街でしか楽しめない湯治を心ゆくまでお楽しみください。

※榊原温泉はぬめりのあるお湯です。滑りやすいためくれぐれもご注意ください



(効能:美肌、慢性関節リュウマチ、皮膚病、婦人病、糖尿病、神経痛、疲労回復 |泉質:アルカリ性単純泉)


お湯の特徴2 泥炭素風呂

これも日本初でしょうか。アトミック・カーボン(原子状有機炭素)をペースト状にしてお湯に溶かしこんであります。かつて大相撲の元横綱・朝青龍が怪我をした際に、モンゴルで温泉治療をしたというその温泉が泥炭温泉でした。そこは天然の泥炭温泉のため、泥炭には良い成分だけではなく、悪い成分もあります。しかし、城下の湯の泥炭素風呂は泥炭の不純物がなく、木材のみの原料で製造した炭素であるため安全で安心して入っていただけるのです。

捻挫・傷・皮膚病・腰痛・病気による低体温の改善。 癌になりにくい体質へ改善する事などに効果を期待されています。このアトミック・カーボンはとても貴重な素材です。

とても個人で取り寄せて自宅のお風呂でたのしむには高価な代物です。遠慮なくここ安土城下の湯で貴重なお湯を体感ください。上記の例のようにアスリート選手や趣味的にも運動・スポーツを日常的に楽しまれている方たちの疲労回復や身体の労りに体感いただきたいお湯です。

(下記のクチコミもご覧ください)



泥炭素風呂に使用されるアトミック・カーボンとは

無酸素状態で熱分解処理する技術により生成される炭素です。有機物由来なので有機炭素とも原子状炭素とも呼ばれています。(物質特許習得済) この炭素は電気を通さないなど、通常の炭素とは異なる 物質であることが分かってきました。 日本での複数の実証研究により、抗酸化力向上、アンモニア消臭、植物の成長促進、酸性土壌の還元、水質浄化などの効果が報告されています。また多量の遠赤外線を放射し、身体の深部まで温めます。日本の様々な温泉に比べて保温・保湿効果がきわめて優れています。 アトミック・カーボンをお湯に入れることにより、お湯をアルカリ性に保ち、各細菌(レジオネラ菌等)の繁殖を防ぐ効果もあり、とても衛生的です。


お湯の特徴3 バナナ葉風呂

バナナの葉(茎)の成分が身体に良いと云われることに由来し、湯治として試していただけるよう安全な日本産のバナナを特別に仕入れてバナナ葉湯をご用意しています。もちろん、無農薬栽培なので安心してご利用いただけます。(下記のクチコミもご覧ください)

※バナナ葉風呂:補足

バナナは古くから熱帯雨林の国では暮らしに密着した素材。 近年、滅菌材・創傷被覆材としても最注目されています!  創傷被覆材(傷のケア)によいという研究結果に基づき、 国産完全無農薬栽培のバナナ葉を仕入れバナナの有効成分が溶け込んだお湯です。


ある分野の研究でバナナの葉や茎の成分が身体に 良いと云われることに由来し、湯治として試していただけるよう安全な日本産のバナナを特別に仕入れて バナナ葉湯をご用意しています。 もちろん、無農薬栽培なので安心してご利用いただ けます。バナナの葉と茎をフレッシュな状態で仕入れて開封後ここで断裁しネットに入れお湯に浸します。

これだけ準備するのもお金と手間がかかります。どこもやってない東海初、いや日本初の意義のあるお湯としてお客様に喜ばれるよう取り組んでおります。バナナの葉も市販されていますが安いものではないので個人で買って自宅のお風呂で楽しむよりは「安土城下の湯」に通ってもらった方がコスパは良いはずです!遠慮なくバナナ葉風呂をお試しください。


バナナ葉風呂のバナナは、凍結解凍覚醒法により育てられた日本産の農薬を使わない有機栽培のバナナです。これまでに複数のドクターたちの指導の下に、このお湯を治療目的で入浴された皆様方から入浴後に、「アトピー性皮膚炎が嘘のように消えた!」「花粉症が直った!」「慢性化した細菌による傷口が完全に治癒した!」「薬でも治らなかった帯状疱疹の激痛から解放され、その後の再発もない!」 「慢性化した腰痛が嘘のように楽になった」 等々の喜びと感謝の声を多くいただいているお湯です。

バナナ葉風呂のバナナは、凍結解凍覚醒法により育てられた日本産の無農薬有機栽培のバナナです。安心してお入りください。


↑これがバナナの茎。切り口の模様が独特です! 感じ方は個人差ありますが、野菜のような青っぽい匂いがします。ぜひ一度おためしください。


お湯の特長4 高濃度炭酸水素イオン泉

低温ぬるめのお湯でゆったりと入れる炭酸泉好きな方も多いと思います。しかし、その炭酸泉の濃度を気にしたことはありますか?炭酸泉の効果を求めるなら濃度を見てみてください。ここ安土城下の湯では1300ppmという技術的に最高レベルの人工高濃度炭酸泉を導入しました。さらに超高濃度の炭酸というのも重要ですが、水素イオン化していることも意味があります。詳しく知りたい方は下記のリンクもお読みください。身体にいいという薀蓄はいろいろありますが、一度入って実感してもらえれば良さがわかってファンになっていただけると自負しております。


温泉法で濃度1000ppm以上の炭酸泉は療養泉として定められています。高血圧症や生活習慣病の方はもちろん、スポーツの後や登山やウォーキング、サイクリングやツーリングなど筋肉疲労の身体を労わる方にゆっくり入っていただきたいお風呂です。

※ご自宅で同じ高濃度炭酸泉がたのしめる、炭酸泉の機械やお湯に溶かすタイプの個包装のタブレットを販売もしています。

高濃度炭酸水素イオン泉の詳しくはこちら


公式サイト:安土城下の湯

伊勢天然温泉 安土城下の湯 

住所:三重県伊勢市二見町三津1201-2(伊勢安土桃山城下街内) ※アクセス・ルート検索はこちら

駐車場:無料(1000台) 

営業時間 11:00~22:00(受付21:00) 

料金:平日大人900円、ほか料金ページをご覧ください

※通行手形、入国手形の方は無料。温浴受付に手形をご提示ください。

※タオルは付きません。(販売有り)

※シャンプー、ボディソープ、ドライヤー類は設置


伊勢安土桃山城下街 広報奉行所

三重県伊勢市二見町にある歴史芸能テーマパーク「伊勢・安土桃山城下街」広報奉行所から日々のニュースをつぶやくでござる!リニュアル進行中。お芝居にグルメや温泉を堪能下さい。入国手形:入園+温泉(¥3600)、通行手形:入園+温泉+衣装レンタル+お芝居+安土城(¥4900)駐車場1000台無料。(外国語パンフレットあり:英語・繁体字・簡体字・タイ語)Samurai kingdom★Ninja - ISE