安土城に行くならバス移動で!~広大な敷地、伊勢安土桃山城下街の歩き方

伊勢から鳥羽に向け、伊勢二見鳥羽ラインを車で走っていると見えてくる安土城。織田信長が建てた安土城は滋賀県の琵琶湖のほとりに造られましたが、この伊勢の地で時代考証に基づき大きさそのままの安土城が再現されました。再現とはいえ、目の前で見ると圧倒される大きさです。天守からの眺めはもちろん、金箔が貼りめぐらされた黄金の間も必見。当施設に来たらぜひお立ち寄りいただきたいスポットの1つです。


この安土城への行き方をよく質問されるのでご案内。安土城へはシャトルバスをご利用いただけます。上記の写真の右側に見えるのが正面からの門で、ここを入って左手にバス乗場がございます。(通称:駕籠ばす)。平日は毎時10分、40分の出発。休日ダイヤは随時運行となります。※注意:駕籠ばすは園内を運行するバスですので外に出てCANバスや路線バスにはお乗りにならないでください


1層から2層、2層から3層へと歩けなくはないのですが、広大な敷地のため、時間もかかりますのでバスを使って効率よくまわっていただくことをオススメしています。(そしてまたバスで降りて1つでも多くのお芝居をハシゴしてご覧ください)。その安土城のガイドツアーは当施設の役者が日替わりでご案内していますので、事前に時間をチェックして皆さま揃ってご参加くださるとガイドの励みにもなります!


安土城ガイドツアー:スケジュールを見る

安土城について


#安土城


伊勢安土桃山城下街 広報奉行所

三重県伊勢市二見町にある歴史芸能テーマパーク「伊勢・安土桃山城下街」広報奉行所から日々のニュースをつぶやくでござる!リニュアル進行中。お芝居にグルメや温泉を堪能下さい。入国手形:入園+温泉(¥3600)、通行手形:入園+温泉+衣装レンタル+お芝居+安土城(¥4900)駐車場1000台無料。(外国語パンフレットあり:英語・繁体字・簡体字・タイ語)Samurai kingdom★Ninja - ISE