通行手形のレンタル衣裳で城下街を散策しよう!

購入すると数千円の着物のレンタルが「通行手形」には含まれております。ぜひ着替えて城下街散策をお楽しみください。更衣室は「安土城下の湯」の更衣室です。つまりお風呂のロッカーも使えるということ。荷物を預けて園内を散策できます。これ意外と【裏ワザ】でしょ?!

着替えたら外に出てニャンまげや役者と撮影するのもよし、普段と違う格好で安土城まで出かけてみてはいかが? 


通行手形に含まれるレンタル衣装は単体でのサービスは行っておりません。着物は男女それぞれ3種類からお選びいただき、プラス忍者衣装が赤と黒から選べます。

忍者衣裳は¥3200で販売もあります。が

でも1日だけ楽しむなら通行手形(¥4900)に含まれているこの衣裳レンタルを是非ご活用ください。着替えないとソンですよ!


さらに女性の着物には下記のような数十種類のデザインから帯が選べます。

※「通行手形」でご入場の方のみご利用可能となります。(衣裳レンタル料金は「通行手形」に含まれております。) 男性用浴衣/女性用浴衣/大人用忍者衣裳/お子様用忍者衣裳(120cm以上)からお選びいただけます。 着物は帯とセットとなります。下駄は100円にて貸し出しています(お持ち帰り頂ける足袋靴下つき)。 髪飾り・巾着等の小物のレンタルはございません。(自前の小物の持ち込みはOKです。) 



ここでは何もしないで過ごすともったいないのです! 着替えたり、芝居を観たり、役者と話したり、写真を撮ったり、温泉に入ったり、他にないグルメを味わったり、ぜひまずは着物に着替えてみて城下街を楽しんでみてください!!

⇒広報奉行所TOP